Sharebar?

IMS Global Learning Consortium Growth and Investments Create Value for Educational Institutions and EdTech Product Suppliers
IMS Global Learning Consortium の成長と投資が教育機関とEdTech製品サプライヤーに価値を創造

新しいコラボレーションとIMS標準の採用の拡大が、13年連続の会員数の増加と収益の拡大に貢献

 
2019年5月20日、フロリダ州レイクマリー - edtechの相互運用性、革新性、および学習効果を進化させる世界をリードする非営利の協力団体であるIMS Global Learning Consortium(IMS Global / IMS)は、本日13年連続で記録的な成長と過去最高の収益を上げたことを発表しました。 2018年度のIMSの年次報告書は、imsglobal.org/ar2018で入手できます。
 
2018年は、50の新会員がIMSに加わり、全体の会員数は492の団体を代表する4,401のリーダー達へと成長しました。 IMSメンバーは、革新的で相互運用可能なデジタル学習エコシステムを加速するために、同等の利害関係者として協力する、教育技術製品の大手サプライヤ、K-12以上の高等教育機関、および州の教育機関で構成されています。過去13年間で、IMSの会員数は、年平均成長率19.23%で増加しました。売上高は540万ドルを超え、同期間の年平均成長率は13.24%でした。
 
「この1年はIMSにとって、大きな進歩の年でした。そして、世界中の何百万人もの学習者に影響を与える、検証済みのプラグアンドプレイのedtechエコシステムを可能にするために私たちのメンバーコミュニティが取り組みました。」IMSグローバルラーニングコンソーシアムの最高経営責任者(CEO)のRob Abel博士は述べています。 「私たちは、会員数を増やし続け、標準ポートフォリオの採用を増やし、デジタル教育を改善するための新しいイニシアチブに協力する機会を模索することを楽しみにしています。」
 
学習プラットフォーム、アプリ、およびツールのIMSの認証は、将来のデジタルエコシステムを構築するためのもう1つの重要な要素です。 2018年の終わりに、IMS製品ディレクトリ(imscert.org)には、合計523の有効なIMS標準の認証がリストされています。 2009年に開始されたIMS適合認証プログラムの認証の総数は、1,700に達しました。
 
IMSは、2018年に2つの重要な共同イニシアチブを発表しました。 1EdTechは、デジタルコンテンツと学区のシステムがOneRoster®標準から簡単かつ確実に接続できるようにするために必要なプロセス、ツール、サポートを学区とサプライヤーに提供するサービスです。CASE Networkは、デジタルフォーマットで発行された学術フレームワークのための無償のオーサリングおよび配布サービスであり、これにより、学区、州、およびサプライヤーは、学習標準とedtech製品を合わせることが非常に容易になります。両プロジェクトとも2019年に開始される予定です。
 
IMSは、教育アプリケーションでサポートされているデータのプライバシーに関する情報を調べて共有するための新しいコミュニティ主導のプロセスを作成しました。IMSApp Vetting and Privacyサービスは、教育用アプリで最低限のプライバシーとセキュリティの基準が満たされていることを確認し、収集した情報が責任を持って使用されていることを保証します。 IMS App Vettingは500以上の製品をレビューし、300以上のポリシーを調査しました。
 
IMSは、複数のシステムからの学習活動データの収集を標準化するための主要な学習分析フレームワークであるCaliper Analytics®のメジャーアップグレードを発表しました。大手教育機関は、Caliperのデータを活用して、学習ツールのアクティビティに関する知識を広め、学生の成功への取り組みを支援します。
 
IMSは、Open Badges 2.0 (OBv2) 標準のすべての主要デジタルバッジ発行プラットフォームを認定しました。 OBv2を使えば、どこにいても自分の生涯学習と目標達成の旅を豊かで検証可能なイメージで構築することで、個人が一緒に学習を行えるようになり、より優れた教育資格を得ることができます。
 
5月20日から23日にかけてカリフォルニア州サンディエゴで開催される2019年Learning Impact Leadership Instituteで、新たなマイルストーンと最新のIMS Globalの成果と結果が発表されます。
 
IMS Global Learning Consortiumについて
IMS Globalは、教育への参加と達成を手ごろな規模で拡大および改善するためのテクノロジを推進する非営利団体です。 IMS Globalのメンバーは、相互運用性と採用イニシアチブで協力することで、将来の教育を可能にしている大手サプライヤー、教育機関、および政府機関です。Learning Impact Leadership Instituteのスポンサーです。グローバルなプログラムは、教育技術の未来を形作るのを助けるために人々とアイデアを発展させながら、教育的アクセス、手頃な価格、そして質に対する革新的技術の影響を認識することに焦点を合わせました。
 
###