IMS Jaman Society

活動スケジュール

会員募集について

日本IMS協会はIMS Global Learning Consortiumに日本から参加する正会員を中心に、日本限定の一般地域会員・連携会員・個人会員から構成される一般社団法人です。日本IMS協会は、IMS Global Learning Consortiumと独立した組織になりますが、共同で事業を行います。

正会員
IMS Global Learning ConsortiumのContributing Member(正会員)のうち日本国内に根拠を置く会員は、参加意思を表明することで、日本IMS協会の幹事会員になることができます。それ以外のIMS Global Learning Consortiumの会員は一般グローバル会員になります。
一般地域会員
日本国内限定の法人会員です。
連携会員
本法人の活動にご支援いただける非営利団体・学術団体が該当します。
個人会員
日本国内に在住する個人が対象ですが、本法人からの招待が必要です。
IMS Japan Society会員の主たるメリット
  • IMS Japan Societyの主催する講演会、ワークショップ、研究会等に無料あるいは会員価格で参加できます。
  • IMS Japan Societyの部会活動(多くは、IMS Global Learning Consortiumのワーキンググループに対応、立ち上げ時にはQTI部会、LTI部会、Caliper Analytics部会を予定)に参加し、IMS Global Learning Consortiumで開発中の文書(ただしその一部、別途誓約書が必要)を閲覧することができます。
  • IMS JAPAN Society の正会員・一般地域会員がIMS Global Learning ConsortiumのContributing Memberになる場合、その年会費は割引されます。

入会申込書

ダウンロードしてください

会員募集に関するお問合せ

一般社団法人日本IMS協会事務局まで、メールにてお問合せください。



会員

正会員(幹事会員)

以下の団体が、一般社団法人日本IMS協会の正会員(幹事会員)です。

放送大学
法政大学
株式会社内田洋行
株式会社ネットラーニングホールディングス
株式会社デジタル・ナレッジ
一般社団法人 日本電子出版協会
地域会員

以下の団体が、一般社団法人日本IMS協会の地域会員(五十音順)です。

株式会社インフォザイン
イースト株式会社
株式会社NHKエデュケーショナル
NHK出版
特定非営利活動法人サイバー・キャンパス・コンソーシアムタイズ
有限会社サイパック
富士通株式会社
連携会員

以下の団体が、一般社団法人日本IMS協会の連携会員(五十音順)です。

一般社団法人 ICT CONNECT 21
一般社団法人 e-Learning Initiative Japan
特定非営利活動法人 日本イーラーニングコンソシアム
一般社団法人 日本オープンオンライン教育推進協議会

(2017年5月8日現在)